アーヴェストホテル蒲田(東口)

スポンサーリンク

エリア別 スポット別 国内 ホテル・旅館 関東 東京都

羽田空港利用時に便利でコスパ抜群!「アーヴェストホテル蒲田(東口)」お泊まりレポート

更新日:

昨日、11時起床をやらかし、そしてスタバでコーヒーを飲みまくったせいで、珍しく寝付けなかった私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

まくらに頭をのせて3分以内に寝られることが特技という、のび太的な私でも、年に3回くらいはこういうことがあるんですよね。ふぅ。

そんなわけで今日はボーーーーッと写真の整理をしていたのですが、「そういえば先月の旅行の件、全然書いてなくない?」と思い出しました。(゚ー゚;Aアセアセ

というわけで本日は、羽田前泊におすすめの「アーヴェストホテル蒲田(東口)」のお泊まりレポートをお届けします。 きっといつか、誰かの役に立つと信じて!

宿泊の経緯

USJのパスポートをいただいたので、羽田発の朝イチ便で大阪に行くことになった私と夫。

しかし私は、大阪行きの前日お台場に遊びに行く予定が。 夫は近辺で仕事があったため、蒲田にて前泊して朝4時おきで羽田に向かうことになったのです。

詳しくは「羽田空港出発時は「前泊してでも朝イチ便」がおすすめな理由」をご参照ください!

 

アーヴェストホテル蒲田(東口)

JR蒲田駅の東口から徒歩1分もかからない場所に位置するビジネスホテル。

羽田の朝イチ便に間に合うためにはJR蒲田駅東口から出る始発のバスに乗る必要があるのですが、万が一寝坊して4時50分に起きてもギリギリ間に合うので便利です。

ちなみに「京急蒲田駅に泊まれば電車で行けるじゃん」っていうツッコミがありそうですが、ちょっと色々あって我が家にとってはJR蒲田駅の方が便利なのです。はい。

 

お部屋

今回泊まったのは、ダブルのお部屋です。

アーヴェストホテル蒲田(東口)

「ベッドはこだわりのシモンズ製」とのこと。 私はどんなところでも3分で眠れるのでベッドにこだわりはありませんが、良かったような気がします。

 

アーヴェストホテル蒲田(東口)

窓からは蒲田駅のホームが見えるくらいなので、結構電車の音がします。

私はあんまり気にしないタイプ&超絶疲れていたのでぐっすり眠れましたが、音が気になると眠れない人はちょっとお金を払って反対側の部屋にしてもらった方がいいと思います。

 

アーヴェストホテル蒲田(東口)

ベット側から見たお部屋の様子。ビジネスホテルにしては広いです。

ダブルルームはA(18平米)、B(21平米)・C(23平米)の3種類あるようなのですが、この部屋がどのタイプなのか正直よくわかりません。

値段的にAなんじゃないかと思うのですが、18平米にしては広く感じるという不思議な作りでした。

奥に写っているのはクローゼット。

アーヴェストホテル蒲田(東口)

写真では伝わりにくいですが、かなりでかい。 大人2〜3人くらい入れそうだけど、良い子は入って遊んじゃダメだよ。

 

アーヴェストホテル蒲田(東口)

お風呂とトイレは一緒のタイプです。 私はこのタイプのお風呂が苦手なのですが、ビジネスホテルなので仕方ないですね。

 

アーヴェストホテル蒲田(東口)

ただし、洗面はバスルームの外にもあります。 ちょっと古いけど、清潔なので問題なし。

ちなみに、古い壁掛けタイプのドライヤーが付いているのですが、この他にコンセントタイプのドライヤーも用意されてました。

髪の毛が多くてなかなか乾かない私としては、古いドライヤーは風量が弱いので、こういうちょっとした心遣いが大変ありがたいです。

 

備品やアメニティ

加湿器

アーヴェストホテル蒲田(東口)

最近ようやく、ほとんどのビジネスホテルにデフォルト設置されるようになった加湿器。

なんでホテルの部屋ってエアコンつけなくてもあんなに乾燥するんですかねぇ。

ルームウエア

写真撮るの忘れちゃいましたが、ルームウエアは大きめのシャツワンピースタイプでした。

冷え気味なので、できればズボンもつけて欲しいと思うけど、こればっかりは仕方ない。

 

アメニティ

お部屋に置いてあるものはそれほど多くないのですが、女性はフロントでアメニティセットのプレゼントがあります

それがこちら。

アーヴェストホテル蒲田(東口)

格安のビジネスホテルとは思えないほどのラインナップ。

 

DHCのメイク落とし、化粧水、オリーブオイルだけでも大変ありがたいのに……

アーヴェストホテル蒲田(東口)

癒しのフェイスマスク

 

アーヴェストホテル蒲田(東口)

さらに、足スッキリシートまで。

 

アーヴェストホテル蒲田(東口)

極め付けには、なんか色々貸してくれるらしいです。超エンジョイできるじゃないですか。

急に泊まることになった時とか、こういうの本当にありがたいですよね……(遠い目)

 

お食事

今回は朝5時出発だったので朝食は食べなかったのですが、アーヴェストホテル蒲田(東口)にはアーユルヴェーダの考えを基にしたスリランカ料理が楽しめるレストランがあります。

アーヴェストホテル蒲田(東口)

朝ごはんは6時から、1,000円で食べられます。 ランチもやっているようなので、今度蒲田に行った時食べてみたいなぁ。

ちなみに、蒲田は飲食店も多いから外食にも困りません。 楽しそうな飲み屋さんがいっぱいで……入りたい気持ちをぐっと抑えるのが大変です。

 

お値段

今回は楽天トラベルの「【 予約できたらラッキー 】☆曜日&室数限定☆セールプラン♪」で予約したのですが…… 2人でなんと5,900円(税込)でした。

しかも、楽天ポイント使ったので、お支払いは2,000円程度。こんなに安いのにお部屋やサービスは十分すぎるほどです!

 

まとめ

深夜のチェックイン、早朝のチェックアウトでもフロントの人がとても感じよく対応してくれるので気に入っています。

過去3回ほどこのホテルから羽田空港に向かっていますが、次回朝一便で出かける時もここを使うと思います。 そのくらいお気に入りですー。

 

というわけで、羽田空港朝イチ利用に便利な「アーヴェストホテル蒲田(東口)」をご紹介しましたが、次回は楽しかったUSJのホテルをご紹介します。

それでは今日はこの辺で。

 

ばいびー★

スポンサーリンク

-エリア別, スポット別, 国内, ホテル・旅館, 関東, 東京都
-, , , , , ,

Copyright© もぐもぐツーリスト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.